So-net無料ブログ作成

甘えんぼさん [電波]

小学生が蜂に刺されて全国ニュース
http://homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/iblog/C1310380191/E20051006172850/index.html
まあ、確かに「なんでこんなのが全国ニュース?」と思うことは少なからずありますが、僕には番組編成の裏側など全く知るよしもないので、まるで解っているかのような説明ができるわけもなく、疑問はいつまでも疑問のまま。

しかしですね。

きょうの Bird PodCasting」と称して、オナガヒヨドリメジロウグイスなどを「NHKから拝借した映像。怒られるかな?」と書き添えつつアップ、さらにムクドリでは「われらがNHK」とヨイショまでしておきながら、今度は

おいらのところにもNHKの放送局が欲しいな~。

ですか。

デジカメだけで vlogが簡単にできる!」というエントリーをお書きの上に、シジュウカラでは「あなたのiTunes に Letter from Yochomachi を登録すれば毎日?新しい映像と鳴き声を楽しめますぞ!」と豪語するほどのスキルをお持ちなのだから、そんな甘えたことを言ってないで、自分で取材して自分で編集して、自分でネットで“放送”すればいいじゃないですか。
隠居で時間に不自由はなさってないでしょうし、ネットなら内容はローカルでも視聴者はローカルにとどまらず、電波にはない拡がりが得られると思います。
それで「NHKなんかいらない、自分でやってやる」という気概を示してみるのも痛快だとは思いませんか?
グレン・グールドの演奏を勝手にアップなどして著作権を侵害するだけというのは、あまりにもったいない使い方ですよ。
絵文録ことのはの「ネットの著作権:著作物を適切に使う方法」によると、「無断で音データを掲載するのは完全アウト。」とのこと。動画像についての言及はありませんが、おそらくは音データに準じて考えてよいのではないかと思います。さらにひと言申し添えるなら、かつての勤め先の社名までプロフィールで堂々と公表されている以上、軽率な言動は元勤め先にも迷惑をかけかねないのではないかと思います。)

受信料は、NHKの放送を受信可能な設備を有していれば受信契約締結の義務が生じ、その契約によって支払い義務が発生するものだそうですが、その「NHKの放送が受信できる設備」で受信可能なのはNHKの放送だけではありません。コマーシャルを放送することで収入を得ている地上波民放のTV放送も受信できます。つまり、現状では地上波民放TVの受信にはNHK受信料以外の負担は不要です。
それを踏まえて、東京で受信料のみで見られる放送局・番組と、島根で受信料のみで見られる放送局・番組を比べてみてください。東京の方が多いんです。
ローカル放送だけで「東京区部のNHK視聴者は割を食っていると思う。いや都市住民はみんな割を食っている。」などと決めつけるのは、木を見て森を見ないに等しく思われます。

結局のところ、この「NHK:小学生が蜂に刺されて、全国ニュース」は、単なるルサンチマンの発露としての「批判のための批判」なのか、あるいはただの思いこみなのか、それとも視点をすり替えての作為的な誘導・捏造なのか、果たしてどれなのでしょう?

10月7日(20:23)・追記
トラックバックを送ったのですが、案の定、削除されましたね。
http://www.haloscan.com/tb/naoyuki/E20051006172850
http://whatever.say.jp/program/snap_shot/site/11286198780190/
批判はないことにして、自分のBlog周りをイエスマンで固めて、無謬性を演出しようというわけですね。しかし、それも立派な捏造です。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(1) 

nice! 2

コメント 2

空楽

 トラックバックありがとうございます。
 ご隠居さんに対しては、彼の誹謗中傷的農業論にしかツッコミはしていないのですが、その他にも色々と問題があるみたいですね。

 ちなみに、こちらの記事は削除される前のご隠居さんの記事のトラックバック欄で最初に気付きました。(^_^;)
 ご隠居さんに削除されたトラックバックの記事も、こちらの記事みたいに有用な記事もあるのですが、削除が早いのでなかなか読めません。
 勿体無いことです。
by 空楽 (2005-10-16 11:45) 

(た)

空楽さま、コメントとトラックバックありがとうございます。「有用」なんておっしゃってくださって、面はゆいです(^^;)

首都圏でのローカル放送に関してのエントリーについては、素人が考えても、混信防止のための送信チャンネル設定や受信者側の設定変更作業(地デジ化でのアナアナ変換と同様)とか、新設するローカル局の維持・管理及び取材・編集・送出に要する人員であるとか、膨大な資金の投入が必要になるだろうことが予想できるんですが、橋本氏の文章はそういうシステム的な視点が欠けていて、独りよがりになっているのが面白いですね。

以前には北海道の農民オーケストラについて、批判の体をなしてない文章を書いてらして( http://homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/iblog/C1310380191/E1572165379/ )、これについて以前、自分の掲示板にツッコミを書いたんですが、ブログ開設を機会に、なにかのついでにもう一度書いてみてもいいかなとか、ちょっと考えてます。
by (た) (2005-10-16 14:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1